全国の手漉き和紙

東北地方の和紙

原料 楮

紙名:東山紙
産地:岩手県東磐井郡東山町長坂
原料:楮
用途:障子紙・傘紙など
寸法:900×610㎜

中尊寺にも近く、約800年の伝統を誇っている。
伊達藩の製紙奨励によっていっそう盛んになった。
地元で栽培された楮を原料とし、独特の技術が忠実に伝承され、
紙質の良い自然な色で素朴な和紙である。
障子紙の生産から、現在は観光客向けの様々な紙製品に移っている。

月山和紙(山形)

白石和紙(宮城)

白石和紙(紙衣原紙)

詳細についてはお問い合わせください