セルフィール



セルフィールは空気触媒

光触媒とは違い、暗闇でも24時間効果を発揮し続けます。
しかもエネルギーコストは0円!

長時間持続

セルフィールの効果を長時間持続させるには、これを室内に定着させる必要があります。
セルフィールは他の触媒に見られる「定着のためのバインダーの使用」は一切不要。
チタニア系化合物の架橋反応によりアンカー効果を得られます。
チタニア系化合物のその粒子サイズは2~10ナノメーターです。しかしこれらは非常に大きな比表面積を持っているため吸着力に優れています。
従って一度定着すると耐洗濯性能・擦過に優れており、光触媒で、バインダー性能に依存する商品より密着性は高いのです。

安心安全

セルフィールの効果としては、消臭効果はもちろん、抗菌・防カビに優れており、又、シックハウス症候群の原因物質とされているホルムアルデヒドやトルエンの分解も行います。その際に癒し効果のあるマイナスイオンも発生しています。

よく見られる消臭剤(吸着剤や中和剤)では即効性があるという点では非常に有効です。ただその多くは無香性といえども散布直後には若干の香り付けがあるものです。
又、吸着剤で据え置きタイプの物もありますが、これも芳香性の物が多いようです。
セルフィール自体は無臭であり、香り付けはしません。
しかも吸着剤のように有害物質をそのまま吸着するのではなく成分を無害化し分解し続けるのです。

セルフィールは完全無機剤であり毒性もありません。
幼稚園や小学校など、公共の施設にも採用されている安全な商品で、小さなお子さんがいるご家庭でも安心してご使用いただけます。
人々の暮らしの中で活躍するセルフィール、その安全性はとても重要です。