究極の白い紙!..... ルミネッセンス luminecence


ルミネッセンス
【ルミネッセンスの特徴】
マキシマムホワイト
清楚で気品のある究極の白い紙
白色度100%以上の国内最高の白い紙
白色度105.9%

ニュートラルホワイト
厳選した素材(パルプ)から生まれる白さを生かした紙
自然で生成り、目にもやさしい白
白色度 91.8%(無蛍光)

1)
従来の「白い紙」は、太陽光の下と蛍光灯の下では、感じる白さに若干の違いがありましたが、ルミネッセンスは---どこで見ても白い!---とにかく、白くてキレイ!

2)
紙本来の持つ「紙らしさ」を追求しているので、表面に塗工等の加工は施されていませんが、美しい印刷の仕上がりを目指して作られています。

3)
不透明度が高く、しなやかさがあり、本文紙にも適している。

4)
非塗工にしてドライダウンが少なく印刷再現性が良い。